2018 MAMAに防弾少年団が日本に来る!SNSファン投票のやり方とアンケート結果

2018年にMAMAの日本公演に出演する人気K-POPアーティストが公開されました。

中でも注目は防弾少年団です!

チケットの申し込み方。

ファン投票のやり方を詳しく解説してます。

また、2018年に活躍したK-POPアーティストのアンケートを行ってます。

バシバシ投票して、あなたの応援するアーティストを教えてくださいね!

スポンサーリンク

防弾少年団が日本に来る!

2018年12月10日~12月14日まで行われるアジア最大級の音楽授賞式MAMA。

日本での公演で第一次ラインナップされたのは、

  • 防弾少年団
  • TWICE
  • IZONE

防弾少年団と言えば、

日本でも大人気のグループです。

メンバーの紹介はこちらです。

つづいて、TWICE!

日本人のメンバーがいるって知ってました?

日本人メンバーはミナ、サナ、モモの3人います。

みんな、とてもかわいいんです。

ツイッターをフォローしてみてくださいね。

そして、IZONEです。

IZONEに関しては、わからない人が多いかもしれません。

IZONEは2018年に日韓合同のサバイバルオーディションで誕生したグループです。

この企画にはAKB48のプロデューサーである秋元康さんと韓国のプレディース代表のハン・ソンスさんがプロデュースしてます。

【日程】
12月10日(月)【2018 MAMA PREMIERE in KOREA】韓国 東大門デザインプラザ
12月12日(水)【2018 MAMA FANS’ CHOICE in JAPAN】日本 埼玉スーパーアリーナ
12月14日(金)【2018 MAMA in HONG KONG】香港 AWE

スポンサーリンク

【日本公演チケット販売】
11月5日12時より開始:チケットぴあでも受け付けてます。

チケットぴあ

日本公演は今回より、

2018 MAMA FANS’ CHOICE in JAPANに変わりました。

翻訳すると、2018年ファン投票で選ぶアーティストは?

という意味です。

ファンからのSNSでの投稿で受賞アーティストを選びましょう!と言うことです。

ファン投票投稿のやり方を説明します。

2018年ファンが選ぶ受賞者の投票方法

2018年MAMAよりファンが選ぶ審査部門が新設されました。

その名も『FANS’ CHOICE』です。

2018年あなたが選ぶアーティーストは誰ですか?

投票の仕方はTwitterでの投票です。

#MAMAVOTEと#アーティスト名の両方を含めてツイートします。

例えば、防弾少年団に投票がしたい場合。

#MAMAVOTEで#防弾少年団に1票とツイートしてください。

※注意点は#MAMAVOTE#防弾少年団の間に半角または1文字を入れるようにしてください。

これをしないと投票の認識ができない可能性があります。

1日に1アカウントで1投票になります

複数アカウントがある場合は、1アカウントごとに1日一回ツイートしてください。

1日に1アカウントで複数回投票しても1票としかカウントされません。

それでは、これからすぐにでもツイートをして投票してみてくださいね。

2018年MAMAファン投票はこちらでも

あなたが選ぶ2018年に活躍したK-POPアーティストは?

当てはまるアーティストがいない場合はその他にして、コメントをください。

 

2017年MAMA受賞者はこちら

  • 今年の歌手賞BTS
  • 今年の歌TWICE
  • 今年の AlbumEXO
  • 男性新人賞Wanna One
  • 女性新人賞PRISTIN
  • 男性グループ賞Wanna One
  • 女性グループ賞Red Velvet
  • 男性歌手賞ZICO
  • 女性歌手賞IU
  • ソロベストダンスパフォーマンス賞TAEMIN
  • 男性グループベストダンスパフォーマンス賞SEVENTEEN
  • 女性グループベストダンスパフォーマンス賞TWICE
  • 男性ベストボーカルパフォーマンス賞Jong Shin Yoon
スポンサーリンク

まとめ

2018年MAMAで第一次ラインナップが公開されました。

防弾少年団、TWICE、IZONEが日本に来ることが決定!

チケットは11月5日よりチケットぴあでスタートします。

日本公演はSNSでファン投票がされますね。

ツイッターで投票ができるので、投票のやり方を紹介しました。

また、2018年に活躍したK-POPアーティストのアンケートを行ってます。

ぜひ、投票してみてくださいね。

その他を選んだ方はコメントに書き込んでみてください。

それでは、またです!

2018年MAMA公式ページで詳細を確認してください。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です