Wanna One解散後のパク・ジフンが遂に!イ・デフィとパク・ウジンの最新就職先も決定!

Wanna Oneの解散後のパクウジンとイデフィ。

遂に就職先が決定しました!

日本で、また会える日がありそうです!

詳しくお伝えします。

でも、ワナワンで再就職を一番心配されていたのが パク・ジフンでした。

なぜ心配されていたのでしょうか?

しかし、遂に!

決まったようです。

詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

Wanna Oneのパク・ジフンの再就職先が決まったな!

パク ジフンと言えば、とてもかわいらしいウインク王子です。

ワナワンのメンバーの中で、日本で一番人気があったのがパク ジフンでした。

しかし、パク ジフンはWanna One解散後が心配されてました。

なぜなら、所属事務所のMAROOの売り上げ減少や所属タレントが任期満了とともに、事務所から離れていくケースが多いためです。

スポンサーリンク

たとえば、日本でも人気だった『超新星』。

超新星』メンバーだった、ユナク、ソンジュ、グァンス、ジヒョク、ゴニル。

彼らはMAROOとの任期満了とともに、事務所から離れていきました。

そして、ユナクが代表する『SV ENT』に所属して、『超新星』を改名し『SUPERNOVA(スーパーノバ)』として活動をすることになります。

なので、MAROOに所属しているジフンも次のステップが心配されていました。

ジフンの親も所属事務所について悩んだようです。

『MAROOを任期満了で離れ、新たな事務所に所属した方がいいのではないか。』

親なら相当に悩むと思います。

 

しかし、2019年1月に大きな動きがありました!

ジフンの所属するMAROOがジフンの公式ファンクラブの募集を始めたのです。

これは、契約を継続していくことを意味します。

つまり、

パク・ジフンはソローとして活動をしていくことを選択しました。

そのため、公式ファンクラブの募集をしたのです。

そして、遂に!

2019年1月8日午後5時29分

所属事務所のMAROOがパクジフンの公式ホームページをオープンしました!

しかし、、、

公式ホームページにアクセスが、、

集まりすぎて、、

サーバーがパンクすることになってしまいました(汗)

でも、これは!

パクジフンの人気が凄まじいことを意味します!

しかし、

それと同時に、

所属事務所の危機管理が足りないことも意味してしまいます。

MAROO大丈夫?

頼みますよ!

しっかり、ジフンが消えないようにサポートしてね!

ジフンも親も相当、悩んだんだろうからね。

日本にも必ず、来て!

楽しみにしてます!

応援してます!

他のワナワンメンバーも次々と再就職が決まってきてますね。

ワナワンのパクウジンとイデフィの就職先が決定!

まずは、一番心配していたパクジフンの活動先が決まってよかったです。

続いて、再活動先が決まっているメンバーは。

BRANDNEW MUSICに所属するパクウジンとイデフィです。

もともと、

『プロデュース101シーズン2』には、BRANDNEW MUSICに所属する4人で出演してました。

4人とは、Wanna Oneメンバーになったイ・ディとパク・ウジン。

そして、惜しくも落選したイム・ヨンミンとキム・ドンヒョン。

落選したと言ってもイム・ヨンミンとキム・ドンヒョンは実力も評価も上々でした。

 

惜しくも上位で落選した二人はすぐに『MXM』を結成します。

そして、『MXM』は瞬く間に世界で活躍するアーティストになっていきました。

しかし!

2019年1月のアメリカコンサート、2月のさっぽろ雪まつりを最後に『MXM』としての活動を終えることになります。

そして!遂に!!

4人が合体!!!

『WannaOne』のイ・ディとパク・ウジン。

『MXM』のイム・ヨンミンとキム・ドンヒョン。

才能にあふれた4人が合体したらスゴイことになりそうです!

他にもメンバーが加わるかもしれません。

どんなユニットが誕生するのか!

日本でも活躍すること間違いなしです!

楽しみにしてましょう!!

スポンサーリンク

まとめ

WannaOneが解散して、メンバーの再就職先が心配でした。

特に1番人気があったパクジフン。

所属事務所を変えるのではないかとも言われてました。

しかし、事務所も全面バックアップを約束したのでしょう。

パクジフンの公式ホームページも開設してファンクラブも募集を始めました。

これは、ソローで行くと決めた。

そういうことだと思います。

しかし、公式ホームページを開設したと同時にサーバーがパンク。

これは、ヒヤヒヤもんです。

所属事務所の危機管理に問題を感じました。

しかし、パクジフンはMAROOの事務所を選びました。

私たちも、しっかり応援していきます。

頑張ってください。

次に、就職先が決まっているのは。

イデフィとパクウジンです。

所属事務所が同じ2人ユニット『MXM』との合流です。

才能あふれた4人で、どんなに活躍していくのかは無限大の可能性があります。

メンバーが、若干増えるかもしれません。

ユニット名も新たに変わると思います。

とにかく、楽しみなユニットになりそうです。

日本にきてください!

応援してます!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です