パクジフンの彼女についてインタビュー形式で検証した!その結果、謎の女ももこが現れる

パクジフンに彼女は今はいるのか?

昔はいたのか?

どんな風に育ってきたのか?

性格は?

これから、何をするの?

ジフンとインタビュー形式でお伝えします。

スポンサーリンク

パクジフンの彼女はももこ?インタビュー形式で答えます!

パクジフン
僕はパクジフンだよ。僕にどんどん質問してね♡
ももこ
ジフンって呼んでいい?
パクジフン
いいよ。まずは僕のプロフィルを言うね
ももこ
うん。教えて!
パクジフン
僕はね。1999年5月29日生まれなんだよ。2019年の今年で21歳になるよ。
ももこ
21歳になるの?20歳になるんじゃないの?
パクジフン
日本では20歳になるんだけど。韓国では21歳なんだよ。なぜかわかる?
ももこ
わからないな、
パクジフン
実は、日本と韓国では年齢の数え方がちがうんだ。日本は生まれた時は0歳だよね。そして次の誕生日になると1歳になるよね。でもね、韓国では生まれた日が1歳なんだ。だから、1年の歳の差ができるんだよ。
ももこ
へーそうなんだ。日本だと今年で20歳。韓国だと21歳になるんだね。よくわかった!ありがとう。
パクジフン
血液型はAB型。身長は172㎝。体重は、今は60㎏。ソウル公演芸術高等学校を卒業したんだ。この学校はね、日本で言うと堀越学園ってとこかな。たくさんのタレントが卒業していくんだ。バンタンのジョングクちゃん知ってる?彼も卒業生だよ。あとは。EXOのセフン君とかカイ君かな。
ももこ
ジフンは、高校時代に彼女はいたの?
パクジフン
いきなり直球が来たね!
ももこ
みんな、ジフンの彼女の事が気になってるもん
パクジフン
そうだよね。僕はさ、小さい時から子役をやっていたんだ2006年に『チュモン』、2007年は『キムチチーズスマイル』『王と私』『心理劇場 千人夜話』、2008年は『イルジメ』『Just Like That Show』に出演してきたんだよ。だからさ。
ももこ
だから、何?
パクジフン
ももこちゃん、厳しいね。。タジタジ
ももこ
だから、彼女がいないってことにはならないよね。それに、20歳まで彼女がいないって、おかしいよ。
パクジフン
それもそうだよね。でも、僕が子役に話題になったのは『王と私』なんだ。どんな役だったか知ってる?
ももこ
知ってるよ。去勢されてしまう役でしょう。子供なのに去勢されるって、びっくりだよね。
パクジフン
そうなんだ。でも、その演技が話題になったことが僕を成長をさせてくれたんだと思う。
ももこ
なるほど。で、大人びいてきて彼女が出来たってこと?
パクジフン
子役をすると、たくさんの大人が集まってくるんだ。
ももこ
そっか。近づいて来た大人の女性と付きあったの?
パクジフン
いやいや、そんなこと僕が言ったら、怒られちゃうよ(汗)
ももこ
何となく想像がついてきた。

スポンサーリンク

パクジフン
僕は、はっきり答えられないけど、彼女がいたこともあった。これは番組で言ったこともあるけどね。けど、言えるのかここまでだよ。あとは、想像してみて。
ももこ
じゃあさ、好きなタイプはどんな?
パクジフン
好きなタイプは、ぼくが今まで子役をしてきて、たくさんの大人とばかり会ってきたんだよね。だから、年下がいいなぁ。
ももこ
年下なんて、いっぱいいるじゃん。歳下でどんなタイプが好き?
パクジフン
僕の事を信じて愛してくれる人。そして、僕だけを見ていてほしいなぁ。
ももこ
そっか。やっぱり子役の事がだいぶ影響してる感じだね。大人びいてきたジフンは、今まで、大人がかわいがってもらってきたから、今度は自分に頼ってほしいんでしょ。そして、ジフンのおとなびいた所をしっかり見てほしんだね。
パクジフン
きっと、そうなんだと思う。大人っぽくしたいと思っちゃうんだよね。
ももこ
そういう割には、あのウインクってなんなのよ?かわいいこぶっちゃってさ。
パクジフン
僕は今、彼女がいないでしょ。だから、僕の彼女は僕を見てくれている、あなたみんなだよ。ってウインクだよ。
ももこ
そのウインクで女性はメロメロだよ。わたしだって、ジフン好きだし。
パクジフン
ごめん、ももこちゃんは僕の彼女ではない(笑)ももこちゃんは、ぼくのインタビュアーとしてのパートナー。
ももこ
失礼しちゃうわ。でも私もいいの。こうしてジフンに妄想のインタビューができるから。
パクジフン
そう言ってくれてありがとう。ぼくはワナワンを卒業して、これからソローとして頑張るから応援してね。
ももこ
もちろんだよ。歌やダンスだけでなく、俳優としても活躍していくんでしょう。
パクジフン
そのつもりだよ。日本にも必ず行くからね。待ってて。あと僕の公式のホームページやファンクラブの募集を始めたから見てね。

パクジフンの公式ホームページはこちらの記事にあります。

ももこ
これからに活躍を期待してるからね。絶対に日本に来てよ。でないと、わたしとジフンの恋人話を妄想して書いちゃうからね。あ、もう書くかも(笑)
パクジフン
いっぱい書いて。日本のファンの方に僕の事を忘れさせないようにして。ももこちゃんは彼女ではないけど(笑)妄想の世界で僕とまた会おう(笑)日本のファンのかた、僕はあなたのためにウインクをたくさんするから応援よろしくお願いいします!
ももこ
まかせておいて!ももこがジフンの事を忘れなければ書き続けるから。
パクジフン
忘れなければって(汗)忘れないでね。みんなも僕の事をわすれないでね。たくさんのコメントもほしいな。ぼく、あとで見るからね。では、またね!

ももこの妄想はいかがだったでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

パクジフンの彼女や性格についてインタビュー形式でお伝えしました。

ももこは、いったいどんな女性なんだ。

ジフンに、いつの間にか上から目線で話してるし。

そのうち、ももこの妄想が膨れ、ジフンと付きあう関係まで妄想をしそうです(汗)

本物のパクジフンがこのコメントを見る事があるかもですので、応援コメントをたくさん残しておいてください。

それでは、またです!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です