東方神起とジェジュンどっちが人気か?ペンの中で大騒動!トンペンも驚きの結果が!?

東方神起とジェジュンのどっちが人気あるのかでファンの中で揉めてました。

『東方神起とジェジュンの人気について』

トンペンとジェジュンペンのどちらの言い分もわかります。

しかし、少し冷静に数字で判断できないかと独自調査をしてみました。

売り上げとか誰でもできる調査でなく、確実に人気がわかる調査方法です。

そこで、驚く結果がでてきました。

トンペンもジェジュンペンも納得できるツールでの調査です。

まずは。何を揉めていたのかを見ていきましょう。

スポンサーリンク

ジェジュンぺんとトンペンで大げんか

 

東方神起よりジェジュンが人気あるって聞いたけどホント?

 
 

それは事実ではないです。たしかにジェジュンはメインボーカルでセンターを張っていたので人気はあります。しかし、東方神起は、これまで2人で地道な活動をしてきたから人気がでたんです。ジェジュンが東方神起の人気にあやかっているだけです。

 
 

そんなことはない!東方神起=ジェジュンのイメージだよ。
ジェジュンがいなければ東方神起は人気がでなかった。

 
 

それは違う!では、なぜジェジュンの事を元東方神起とか東方神起出身とかいうの?ジェジュンだけでは誰かわからないからでしょ。

 
 

失礼な言い方だけど、ジェジュン以外の他のメンバーはオマケみたいなもんなんです。

 
 

ちょっと待って!その言い方はひどいよ。

では、私が東方神起とジェジュンのどっちが人気があるかをあるデータで調査してみるよ。

東方神起とジェジュンの人気をキーワードプランナーで調査してみた

『キーワードプランナー』いうgoogleのツールで東方神起とジェジュンのどちらが検索が多いか調べてみました。

『キーワードプランナー』はインターネットで人気度を調べるのに欠かせないツールなんですよ。

検索するキーワードの数字で人気度がわかるんです。

東方神起VSジェジュン

どんな結果が出るか楽しみに見てみると。

な、な、なんと!

  • 東方神起の月間検索数:10万~100万PV
  • ジェジュンの月間検索数:10万~100万PV

東方神起とジェジュンの月間検索数は同じだったんです。

どちらも100万PV近く検索されていて人気がありますね。

でも10万~100万PVは、だいぶアバウトですね。

ですので、もっと詳細に調べてみようとクリック単価を調べてみました。

クリック単価は人気があるかどうかがハッキリ答えが出てきます。

すると!

クリック単価に大きな差が出たんです!

 

スポンサーリンク

 

東方神起とジェジュンのクリック単価に大きな差があった!

クリック単価とは、1クリックにかかる広告の単価の事です。

グーグルで検索すると広告が出てませんか?

何かを販売したい時に、広告を出しますよね。

広告をだしてクリックされた時のクリック単価はキーワードの人気度によります。

例えば、ラーメンと牛どん、どっちを検索する人が多いと思いますか?

ラーメン美味しそうですね(笑)

牛丼も美味しそうです(笑)

ラーメンと牛どん、どっちを検索する人が多いと思いますか?

きっと、牛丼よりラーメンの方が検索する人は多いですよね。

牛丼よりラーメンの方が人気があるからです。

そうすると、牛どんよりラーメンの方がクリック単価が高くなります。

実際に先ほどの『キーワードプランナー』で調べてみました。

ラーメンの月間検索数:100万~1000万PV
⇒クリック単価248円

牛丼の月間検索数:10万~100万PV
クリック単価100円

ラーメンと牛丼では検索結果が10倍も違いますね。

ですので、クリック単価も10倍くらい違ってきます。

10倍違うとことはラーメンの人気と牛丼の人気が10倍違うてことです。

このように見ていくとわかってきますよね。

それでは、発表しますよ!

東方神起とジェジュンの1クリックのクリック単価です。

さて、どっちが人気だ!

 

ジェジュンと東方神起の1クリック単価でわかる人気度

それでは、発表します!

じゃじゃん!

  • 東方神起のクリック単価:198円
  • ジェジュンのクリック単価:99円

東方神起とジェジュンでは2倍の差があったんです。

つまり、東方神起の方が検索されていて人気ということです。

でもですよ。

ジェジュンと検索する人が『東方神起 ジェジュン』と検索する人が多いかもしれないですよね。

そうすると、『ジェジュン』を検索したいのに、『東方神起』も検索することになりますよね。

これは、公平ではない

なので、『ジェジュン』『チャンミン』『ユンホ』または『ユノ』の個人の名前で調べてみました。

ここで、驚く結果がでてきたんです。

ジェジュンと東方神起ユノ・チャンミンの直接対決

それでは、驚きの結果発表です!

ジェジュンと東方神起はどっちが人気なのか!

どーん!!

  • ジェジュンの月間検索数:10万~100万/クリック単価99円
  • チャンミンの月間検索数:1万~10万/クリック単価なし
  • ユノ(ユンホ)の月間検索数:1万~10万/クリック単価なし

ジェジュンの月間検索数がぶっ飛んでるんです。
そして、クリック単価にも明らかに差が出たんです。

さすがに、私もここまで大差が出るとは思いませんでした

ジェジュンは断トツに個人の名前で検索されているんですね。

つまり、ジェジュンの人気は相当あります!

ジェジュンと元東方神起の全メンバー人気の評価

調査の結果としては『東方神起』の人気はズバ抜けてあります

ただ、チャンミンとユノが人気というよりもグループとして人気があるようです。

ちなみに元東方神起の全メンバーの個人の検索結果をみてみます。

  • ユノ:1万~10万/クリック単価なし
  • ユンホ:1万~10万/クリック単価なし
  • チャンミン:1万~10万/クリック単価なし
  • ジュンス:1万~10万/クリック単価なし
  • ユチョン:10万~100万/クリック単価39円
  • ジェジュン:10万~100万/クリック単価99円

クリック単価なしってことは、検索が少なくて単価が出ないってことです。

ジェジュンの人気はおそるべしです。

ユチョンはいろんな問題があったので、検索が増えたのかもしれませんがユチョンも人気があることは間違いないです。

ジェジュンはメンバーの中では飛びぬけて人気があることがわかりました。

この調査結果を見ての結論をまとめました。

スポンサーリンク

まとめ

東方神起とジェジュンはどっちが人気と何気ない質問から始まりました。

トンペンとジェジュンペンの言い分はわかりますが。

東方神起はジェジュンがいなければ人気がでなかった。はちょっと言いすぎですね。

トンペンもジェジュンに元東方神起を付けなければ誰もわからないとも言いすぎです。

ですので、わたしがリサーチをしてみました。

しかもだれもやったことのない調査方法です。

それは検索結果やクリック単価で調査するやりかたです。

そこには、私も意外な結果が待ち受けてましたね。

Youtubeでもご覧いただけます。

まずは、東方神起はジェジュンの倍以上のクリック単価があって人気でした。

しかし、東方神起ジェジュンと検索する人もいるので公平に個人の名前で調査をしました。

すると、驚く結果が出たんです。

なんと、ユノ、チャンミン、ジュンスより、圧倒的に検索結果が高かったメンバーは、ユチョンとジェジュンだったんです。

結論を言うと。

東方神起としてのグループは人気があります。

ただ、メンバー個人としてはジェジュンとユチョンが圧倒的に人気があります。

ズバリ言うと!

東方神起5人が再結成して新東方神起になると超最強グループができるはずです。

いかがでしたか?

それでは、またです!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です